何が必要?

こはくがやって来るまで、家の片付け&準備でバタバタでした。

コード等、咬んで危険そうな物を片付けたり、隠したり。
必要な物を購入したり。
受け入れ態勢が整うまで、しばらくペットショップで預かってもらいました。

でも、ネコの成長は早いんですね。
行く度に、大きくなっているような気がしました。

うちは車がないので、店員さんのおススメ品を中心に、
まずは最低限の物を揃えることにしました。
それでも、自転車で2往復しました(^^;

1回目購入品
 ・ペットショップで使っている猫砂


 ・餌(かりかりのキャットフード、缶詰、念のため猫ミルク)。





2回目購入品
 ・猫のトイレ(蓋つき)
 ・爪切り
 ・爪磨き(段ボールのもの)
 ・ブラシ(短毛用のシリコンタイプ)


その他、ペットショップの店員さんが、
「100円ショップで揃うものも多いですよ」
と教えて下さったので、早速見に行き、

 ・おもちゃ
 ・餌入れのお皿
 ・水入れ
 ・リード

をゲットしました。

最後に、こはくをお迎えに行った時に、

 ・首輪

を買いました。

ちなみに、実家の猫は、首輪をしているものの、鈴は付けていません。
なぜ?

 狩り!

をするからです。
狙った獲物が、鈴の音で逃げてしまったら、
商売上がったり!!
になるので、わざわざ鈴だけ外していたります。

昔からそうなので、我が家も鈴の音がし続けると、
耳障りかな?と思い、取るつもりでしたが、
店員さんが、「鈴がないと、どこにいるかわかりませんよ(^^;」
とおっしゃっていたので、
付けたまま、様子を見ることにしました。

今は、鈴の音がしない時は、寝てるんだろうなぁ程度に思っています(^^;

鈴の音は、思ったより気にならず、
むしろ、耳に心地よくて。
耳を澄ますと、聞こえてくるこはくの気配に、
ついに猫を飼ったんだという喜びを感じております。



最初の買い物以降、増えた物ですが、

 ・オーラルケア用品
   ヘチマのおもちゃ
   動物病院で薦められた猫用歯磨き粉


   猫用フーズドライのデンタルチュウ
   →いずれも、歯垢を除去するらしいです。

   
 ・ペット消臭剤(トイレ掃除)

 ・キッチン用アルコール除菌
   →食卓に上がるので、念のため、シュッシュッしてから、
    食事の用意をします。

 ・エサ皿を置くシート(100円ショップ)

 ・爪とぎ防止フィルム(100円ショップ)

 ・おもちゃの鈴入りボール(100円ショップ)

 ・トイレ
   →タイプの違うものをモニターでいただきました(^^)

くらいでしょうか。

移動用のキャリーバッグは、ペットショップでいただいたものを使っていますし、
ゲージは、迷いましたが、特に用意していません。
キャットタワーは、まだ思案中です。
スポンサーサイト