スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお薬

「ご飯ください」
初めてのお薬1


昨日、急性胃腸炎と診断されたこはく氏。

今朝はどうかな?と思っていたら、

いつも通り、起きてすぐご飯の要求がありました(^^)

ちょっと安心しました☆

でも、この缶詰↓に、薬を混ぜて一緒に食べさせるという難関が!

(昨日の病院で出していただいたお薬と缶詰↓)
急性胃腸炎2


薬を袋から取り出し…
初めてのお薬2
朝夜1包で3日分を一つ切って、粉々にします。

この辺は、子供の薬を粉々にすることがあるので慣れてました。

朝食のお膳を子供が用意してくれていたので、

お箸の後ろで、叩いて、粉々にしました。


これを、2~3口程取り分けた缶詰に、混ぜ混ぜ。


すると・・・

あっ!と言う間に、

はい、この通り(^^)
初めてのお薬3


その後、戻すことはありませんでした。




そして夜ご飯。

量を少し多めにしました。

薬を混ぜなくても、振りかけただけでも食べるのかなぁと思い、

ちょっとやってみました(^^;
初めてのお薬4
白い粉が胃腸薬の薬です。


何事もなかったのよう・・・
初めてのお薬5


今のところ、薬は問題なさそうです(^^)


ただ、昨日はどうもなかったのですが、

今日は下痢がはじまりました。

お薬をもらって初日なので、少し様子を見て、

止まらなければ、また病院に行こうと思います。


結局、今日食べたのは、缶詰一缶だけでした。




缶詰を出すと食べたがりますが、

いつものように、エサ保管場所の椅子の上に座ることもなく、

一日中寝ていました。

まだ本調子ではないんだろうなと思い、

お部屋を暖かくして、そっとしておきました。


お腹の調子も、早く良くなってくれたらいいなぁと思います。




最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました(*^^*)
2つのブログランキングに参加しております。
下記バナーをクリックしていただけましたら、
それぞれのブログランキングに反映される仕組みになっています☆

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
    ↓↓↓↓↓
アメリカン・ショートヘア ブログランキング

いつもありがとうございます☆
更新の励みになります♪

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。